マイナス金利で受け取り利息が減った。気分的に悪い。

リタイア生活では、
ささやかな収入であっも楽しみにしている人は多いと思います。
自分の場合は節約が基本の生活なので
数百円でも利息が付けば嬉しいです。

しかし、マイナス金利導入の影響で、
ささやかな利息がさらに少なくなった。

自分が利用している地方銀行の普通預金は、
2月と8月に利息が入金されます。
約300万円預けています。

以前は、半年で250円くらい利息が付いていましたが、
この8月は22円しか利息が付いていませんでした。
10分の1以下の利息になってしまった。

実際に利息を受け取って、マイナス金利の影響を実感しました。
マイナス金利が良いのか悪いのかわかりませんが、
リタイア生活者にとっては、歓迎できないと思います。

自分は貯蓄が少ないので、もともと大した利息はもらえませんが、
気分的に悪いです。

国の政策は、リタイア生活者の足を引っ張ることが多い感じがします。
国の年金の運用もパットしません。
年金の株式投資の割合を50%に増やしてから株価は下がり
利益は無くなってしまったようですし、年金運用も危うい感じがします。

たまには、リタイア生活者にとっての良いニュースを聞いてみたいです。
考えても見当たりませんが。

国にとっては、人ごとなのかもしれません。




2017年 日銀破綻 [ 中丸友一郎 ]


スポンサーサイト

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント

翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■