ダンボールを玄関に並べて隙間風対策をしてみた。貧乏臭いが・・・

自分の家は、すきま風が結構入ってくる感じがします。
特に玄関ドアの隙間風は多いと思います。

玄関は北側を向いているので、
冬の時期は多くの隙間風が入ってくる感じです。
ドアの隙間に手をあてると、冷たい風が入ってきているのがわかります。

それで少しでも隙間風を防ぐのに、
夜になると、余ったダンボールを玄関のドアに並べて積んでいます。
セッティングは1分もあれば完了します。
どれだけ効果があるのかわかりませんが、気休めでやっています。

多少は断熱効果があると思います。
熱は窓から逃げるので、もう少し空き箱があれば良かったのですが・・・



玄関


本当はドアに隙間テープを貼れば済みそうですが、
試しにダンボールを設置しました。


見栄えが悪くて貧乏臭いです。
夜に設置して朝に撤去しています。

お金があれば、玄関と廊下の間にサッシの引き戸を取り付けたいです。
昔あった北海道の実家には、そのようなサッシの引き戸を設置していました。
そうすれば、玄関からの隙間風を防げます。

本当に、古い関東の家は、断熱にたいして無関心です。
北海道の家の感覚からすると、
根本的に考え方が違うような感じがします。

関東は、冬の温度が中途半端なので、
真剣に暖房に向き合ってこなかった感じがします。
部屋全体を暖める発想に真剣さがない感じがします。

北海道は冬でも、
部屋の中では薄着でも寒くないのが普通です。

文化の違いを感じます。



新・やっぱり赤レンガの家に住みたい! [ 松本祐 ]


スポンサーサイト

スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■