アーリーリタイア生活では、不景気の方が生活しやすい?

アーリーリタイア生活は、
基本的に収入がないのが普通だと思います。

資産の多い人は
株などの投資で収入を得ていると思います。
しかし、貧乏アーリーリタイアだと
大きな収入を得るのは難しいと思います。

基本的に、それなりの節約生活をしていくしかありません。

アベノミクスによって株価は上がりました。
一種の株価操作のような方法で日経は上がりましたが、
実態経済は、株価ほどは良くなっていないと思います。

大企業は、収益が増えて良くなってきていると思いますが、
中小企業はあまり良くなっていないと思います。
無理やり円安にもっていったので、
原材料費の仕入れが反対に収益を圧迫していると思います。

リタイアなどの収入のない生活では、
消費増税をきっかけに物価が上がり始めたことは、
以前よりも生活を苦しめる結果になっています。

景気が良くなればなるほど、物価が上昇すると思うので、
収入の恩恵がないリタイア生活にとって、
景気が良くなると反対に生活が苦しくなると思います。

だだし、景気が良くならないと税収が増えないので、
不景気でも問題が有ります。

国の1000兆円を超える借金があるので、
少しくらい景気が良くなっても借金が減るとは思いませんが・・・

長い目で見ると好景気の方がいいですが、
個人的に今の時点で見ると、
不景気のデフレ状態の方がリタイア生活が楽です。

現役か無職かで立場が違ってくると思います。

どうすれば、みんなにとっていい状態なのかは難しいです。



老後貧乏にならないためのお金の法則 [ 田村正之 ]


スポンサーサイト

スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■