スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


冷蔵庫の電源を切って1週間経過。食品の状態は?節電効果は?

冷蔵庫の電源を切って約1週間が経過しました。
今まで冷蔵庫に卵・牛乳・納豆・野菜を入れていました。

冷蔵庫の電源を切って少し心配なのは、
牛乳と納豆です。
多くの食品は、10℃以下で保存するのが基本です。

室温は、10℃前後を行ったり来たりしていますが、
もう、冬も間近なので極端に室温は上がりません。

食品は廊下に置いています。
ここは、冬には玄関からの隙間風が結講入って来るので
食品の保管にはそれなりに向いていると思います。

1週間、冷蔵庫を使用していませんが、
全然食品は傷んでいないようです。

かえって、納豆の状態は冷蔵庫で保管するよりも
良い感じでした。

一粒一粒があまり結合しないで、
いつもよりもさらっとした感じでした。

ちなみに、これらの食品は5日間くらいで消費します。
比較的短い期間なら、
今の時期からは冷蔵庫なしでも大丈夫そうです。

ちなみに肉は買わないので、
食品の内容にもよると思います。

結局、この節電効果は、
冷蔵庫の消費電力量15kwh/月なので、
月300円くらいだと思います。

月300円の節電にしかなりませんが、
ちょっとしたお菓子は買えるので良しとします。

だだ、北海道で冷蔵庫を使用しない場合、
保管する場所によっては凍るかもしれません。

小学校の頃、
教室のストーブの上に置いてある鍋の水が
凍っていた事を思い出します。



スポンサーサイト

スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。