スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


年収300万円でも貧乏アーリーリタイアはできる?  25年くらい働けば

アーリーリタイアは、普通裕福な人がすると思います。
しかし、貧乏でもアーリーリタイアをしたい人は多くいると思います。

不運にして零細企業にしか就職できずに
年収300万円くらいで人生が終わる場合でも、
貧乏アーリーリタイアなら可能だと思います。

例えば年収300万円だと、手取りは240万円くらいだと思います。

仮に月の生活費が10万円だと年間生活費は120万円になります。

そうすると、年間貯蓄は240万円-120万円=120万円

仮に25年働くと、貯蓄は25年×120万=3000万円になります。

そして住居は、500万円くらいの中古戸建で妥協すれば、
残りが2500万円になります。

25年働くと年齢は40代半ばになると思います。
25年働けば厚生年金の受給資格を得られます。
最近、もっと短縮されたと思いますが詳しくは知りません。

さて、仮に65歳から年金が支給されるとすると、
65歳くらいまでは、年間100万円くらいで生活ができます。
持ち家があるので、実際はもう少し節約が可能だと思います。

65歳からの年金額も、おそらく年間100万円くらいにはなると思うので、
老後の生活レベルも年間100万円くらいを維持できると思います。

だだし、大病とか不測の事態を考慮していません。
とりあえず何もなければ、
現役時の年収が300万円でも貧乏アーリーリタイアは可能だと思います。

あとは、ちょっとした予備費は、色々な内職でカバーできると思います。

世の中に疲れたなら、
貧乏でもアーリーリタイアした方が幸せな場合もあると思います。

あとは、個人の考え方次第だと思います。



スポンサーサイト

スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。