アーリーリタイアして6年半、毎日同じ生活を続けている。

アーリーリタイアという名の引きこもり生活も
6年半が経過しました。

この間の生活にほとんど変化はありません。

質素な食事、散歩、家庭菜園、
テレビや動画鑑賞などの繰り返しです。

だだ、数年前にテレビが故障したので、
動画を観る機会が増えました。

そして、昨年あたりから動画作りをするようになったので、
これがちょっとした変化です。

大した事をしていませんが一日は直ぐに過ぎてゆきます。
刺激はありませんが大きなストレスもない生活です。

自分は貧乏リタイアなのでこんな生活ですが、
もう少し経済的に余裕があったら、
頻繁に旅に行けたと思います。

だだ、自分のアーリーリタイアは、
精神の退避的なことが目的なので、
生活に充実感を期待していませんでした。

それでも案外、楽しく過ごせている感じがします。

そして、この家から引っ越せれば、
さらに気持ちが開放されると思います。

家はボロくても気にしませんが、
生活環境に問題があります。

低周波振動、向かいの変なおやじなど・・・。





スポンサーリンク


スポンサーサイト

早く65歳になって年金をもらいたい

早期リタイアの理由はいろいろあると思います。

お金があるのでのんびり暮らしたい。
あるいは、働くことや仕事の人間関係が嫌なので、
早く自由になりたいなど、
ポジティブやネガティブな理由があると思います。

自分は完全にネガティブな理由です。

さて、とりあえず早期リタイア生活に入ると、
早く時間が過ぎて65歳になることを望んでいる人が多いと思います。

特に、自分のように余裕のない早期リタイアの場合、
65歳から年金を貰うことばかり考えていると思います。

自分の場合、本当に少ない年金見込み額ですが、
今の生活よりはマシになります。

年金をもらっても節約生活は必要ですが、
今のように仙人のような生活をしなくてもすむと思います。

だだ、将来今の家から引越したいと考えています。

仮に、賃貸生活になった場合、
また超節約生活が必要だと思います。
自分の年金額では、
賃貸だとかなり生活が厳しくなります。

それで他に安定的な収入源が欲しいと思っています。
以前よりは少し収入が増えた感じがしますが、
食費や雑費くらいにしかなりません。

まだ引越すには準備不足ですが、
あと10年くらいでどうにかしたいと思っています。

何にせよ、早く65歳になり年金をもらって
札幌あたりに旅立ちたい気分です。

まだ10年以上も先の話ですが。



スポンサーリンク


住居費を抑えれば生活に余裕が出来るかもしれない。

生活費の最大の支出は住居費だと思います。
例えば、住居にお金をかけすぎると、
かなり家計を圧迫すると思います。

長期の高額ローンを組むと、
支出の他に精神面にも負担をかけることになると思います。

最悪の場合、ローンが払えずに競売にかけられる
こともあると思います。

確かに、綺麗で立派な住まいはいいと思いますが、
高額ローンのストレスを受けるよりは、
ほどほどの住まいで妥協した方が、
経済的にも精神的にも、楽だと思います。

住居費を抑えれば将来の負担も減り、
老後の生活の不安が減ると思います。

自分の場合は、安い中古戸建ですませました。
現金購入なので、ローンもなく精神的にはかなり楽です。

本当は、手づくりの掘っ立て小屋でも十分なのですが、
世間の目が邪魔をして、
そういう訳にはいきませんでした。

個人的にはどういう家に住むかよりどこに住むかが
重要だと思ってます。

現在は予想外の低周波振動に悩まされています。

せっかく住居費を抑えたつもりでしたが、
こんなことになるとはついていません。

こんなことも有るので高額な家はリスクが高いと思います。

将来、最悪、このボロ屋は放置して引越すかもしれません。
安い家で少し救われた感じがします。



スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■