毎日、納豆とシリアルを食べている。変化のない食事です。

変化のない毎日なので、
頭に浮かぶことは食事の事くらいです。

だだし、いつの同じ食事なので、
メニューで悩むことはありません。

朝は納豆ご飯、
昼、夕はキャベツや玉ねぎの野菜炒めです。

間食にシリアルやお菓子を食べます。

そのほか、たまに小麦粉で
ホットケーキやお好み焼きを作ります。

その時は、完全にカロリーオーバーなので、
翌日、一食抜いたり食事の時間を調整したりします。

そういえば、肉は2年以上食べていないと思います。
それでも体調には影響がなく
かえって調子がいいような気がします。


フルグラ 2


そういえば、先日銘柄の違うシリアルを買ってみました。
シリアルの中に果物が含まれているので、
いつもとは違った成分が摂取できたと思います。

最近、全く果物を食べていないので、
レーズンのほのかな酸っぱさが久しぶりで新鮮でした。
目にも良さそうですし。

食費を増やすことは出来ないので、
野菜の種類やシリアルの種類に変化をつけて、
たまには違った栄養成分を摂取するように
工夫したいと思います。




スポンサーリンク


スポンサーサイト

年収300万円でも貧乏アーリーリタイアはできる?  25年くらい働けば

アーリーリタイアは、普通裕福な人がすると思います。
しかし、貧乏でもアーリーリタイアをしたい人は多くいると思います。

不運にして零細企業にしか就職できずに
年収300万円くらいで人生が終わる場合でも、
貧乏アーリーリタイアなら可能だと思います。

例えば年収300万円だと、手取りは240万円くらいだと思います。

仮に月の生活費が10万円だと年間生活費は120万円になります。

そうすると、年間貯蓄は240万円-120万円=120万円

仮に25年働くと、貯蓄は25年×120万=3000万円になります。

そして住居は、500万円くらいの中古戸建で妥協すれば、
残りが2500万円になります。

25年働くと年齢は40代半ばになると思います。
25年働けば厚生年金の受給資格を得られます。
最近、もっと短縮されたと思いますが詳しくは知りません。

さて、仮に65歳から年金が支給されるとすると、
65歳くらいまでは、年間100万円くらいで生活ができます。
持ち家があるので、実際はもう少し節約が可能だと思います。

65歳からの年金額も、おそらく年間100万円くらいにはなると思うので、
老後の生活レベルも年間100万円くらいを維持できると思います。

だだし、大病とか不測の事態を考慮していません。
とりあえず何もなければ、
現役時の年収が300万円でも貧乏アーリーリタイアは可能だと思います。

あとは、ちょっとした予備費は、色々な内職でカバーできると思います。

世の中に疲れたなら、
貧乏でもアーリーリタイアした方が幸せな場合もあると思います。

あとは、個人の考え方次第だと思います。



スポンサーリンク


欧米では自分の最期を自分で決めれる?。延命治療は本人が辛い?

日本は超高齢化社会になってきました。

そうすると、高齢者の最期に向き合う機会が増えてきます。
どのように、両親の終末期に対応しようかと悩むと思います。

病気も進行して寝たきりで動けないのに無理やり生かすのは、
少し拷問に近いかもしれません。

日本では、終末期には胃に穴を開けたり、
気管を切開したりと強引に生かそうとします。

親には、一日でも長く生きて欲しいと思うのが心情だと思いますが、
本人にとっては肉体的に辛い時間が長くなるだけかもしれません。

自分の母親は、末期の時に酸素マスクをしていましたが、
それさえ苦痛に感じていたようです。
頻繁に、自分で酸素マスクを外そうとしていました。

余命がわずかなのに、最後の最後まで苦痛を増やした感じがしました。

日本の終末期の対応は、少し見直す必要があると思います。
患者の意思を考慮するべきだと思います。

一方、欧米では、高齢者に無理やり食事をさせないようです。
体が食事を受け付けないので、かれるように安らかに亡くなるようです。
欧米の方が、安らかに死ぬことができそうです。

日本人の8割は、病院で亡くなるそうです。
そうすると、多くの日本人が過剰な終末期医療で
苦しみながら死んでいくと思います。
日本で安らかに死ぬのことは難しいのかもしれない。

かえって、孤独死の方が安らかに死ねるのかもしれません。
自然死に近いかもしれません。

個人的には、
日本で尊厳死が出来るような制度が成立すればと思っています。

そうすれば、ある程度、安らかな最期を迎えることができると思います。
肉体的な苦痛の時間が長い最期は迎えたくありません。



スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■