日本人は老後に支配されている?しかし、お金の使い道を考えていない?

日本人は必要以上に老後の不安が大きいと思います。
確かに、年金が減額されていく時代なので、
頼れるものは貯蓄しかないのかもしれません。

しかし日本では、老後、貯蓄が増える傾向にあります。
死ぬ間際が一番資産が多いようです。
ほかの先進国は、老後を迎えると貯蓄が減っていく傾向にあります。

日本人は老後のお金の使い道を考えずに、
不安によって、ひたすら貯蓄に励んでいるのかもしれません。

主な外国では、「貯蓄を使い切る」意識が強いようです。
日本では貯蓄の使い道も決まらずに、
また、具体的に誰に相続させるかの意識が低いようです。

子供の態度で、様子見をしている状態なのかもしれない。
介護問題もありますし・・

日本の高齢者の77.5%は、経済的に困っていない。」という内閣府のデータがあります。

経済的に困っていない人が多いのに老後の不安が大きくて、
お金を使えない状態でいるのは少し悲しいと思います。
特に、今の高齢者は比較的裕福な世代なので尚更です。

保険料の値上げや消費増税など、
国のやることは、老後に不安を与えるものが多いと思います。
老後の不安が減れば、消費がもっと良くなると思います。

それでも、裕福な高齢者には、貯蓄を貯め込まずに使う意識を持ってほしいと思います。

そういえば、一般会計総額97兆4547億円で衆院を通過したので、
また借金が増えます。

税収を伸ばす為にも、高齢者の意識が変わることを望みます。


スポンサーリンク


スポンサーサイト

ダウンを着て庭にでたら暑かった。伐採した枝をどうしようか?

今日は東京マラソンが開催されています。
天気が良すぎて、ランナーには少し暑いのではと思います。

それでも、平坦なコースになって高速レースになりました。
外人さんが、2時間3分58秒の好タイムで優勝しました。
今日は穏やかで良いマラソン日和になったようです。

さて、先ほどダウンを着て庭に出たら、日差しが強くて風もないので
暑いくらいでした。
もうダウンは必要ない季節になった感じです。

以前、伐採した枝を庭に放置しました。
それで枝を細かくきって処分しようと思いましたが、
作業には少し暑そうなので今日はやめました。


伐採


庭でゆっくり日向ぼっこをするぶんには、
ポカポカして気持ちがいいと思います。
一階の部屋に居るよりも庭のほうが温かいです。

近いうちに伐採した枝を片付けて、少し園芸の準備をしたいと思います。
去年は庭に、トウガラシとピーマンの苗を植えました。
それなりに収穫できたので今年も同じ野菜を植えようと思います。

北海道はまだ冬ですが、関東は春が早いので少し得した気分です。
それでも北海道が懐かしい。

関東にいるよりも、北海道にいたときのほうが
春がやってきた喜びを強く感じました。

話はそれましたが、春がきて嬉しいということです。
春と園芸と桜で、いい季節です。


スポンサーリンク


回転寿司「スシロー」が再上場する。回転寿司に行く頻度は?

回転寿司「スシロー」が3月30日、東証に8年ぶり上場します。
証券コードは「3563」です。
投資に興味のある人には関心が高いと思います。
公開価格決定は3月21日です。

さて、自分が回転寿司に最後に行ったのは、もう15年以上も前です。
ですから、現在どれだけ回転寿司が進化したのかを実感していません。

回転寿司の店舗はかなりたくさん有るので、
うまく利用すれば便利だと思います。

一皿100円から有るので、
お金とお腹のバランスの調節がしやすいと思います。
店がすいていれば、ぱっと行ってさっと食事を済ませれると思います。

年金生活に入ったら、回転寿司に行ってみたいと思います。
あと、十数年先ですが・・・。
それまでは、youtubeの動画をみて、回転寿司の雰囲気を味わいたいと思います。

さて、掲示板などを見ていると、
ある回転寿司の味が落ちたというコメントをよくみます。
経営方針で味が左右されるのかもしれません。

再上場する「スシロー」は、
以前、韓国ファンドが買収する話がありましたが、どうなったのでしょうね?
どこが運営するかによってイメージは変わります。
ちなみに、韓国に「スシロー」の店舗があるようです。

さて、本物の寿司とは少し違う回転寿司ですが、
世間に浸透しているようなので、
これからも繁栄を続ける感じがします。

そして、新たな進化を期待したいです。



スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■