悪いニュース?男性の平均寿命が80歳を超えた。

またしても、日本人の平均寿命が延びました。
2013年の日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳です。

ついに男性の平均寿命が80歳を超えました。
個人的には、悪いような感覚です。

そろそろ、平均寿命の延びが止まったほうがいいような気がします。
既に、年金などの社会保障が崩壊しかけているので、
これ以上の寿命の延びは、みんなを不幸にすると思います。

それと
男性の健康寿命は確か70歳を少し超えるくらいだったと思います。
平均寿命と健康寿命の乖離がかなりあるので、
乖離の差だけ、病気などで辛い生活をおくることになります。
無理やり延命させられている人も中にはいると思います。

そろそろ、ヨーロッパのいくつかの国のように、
安楽死の制度を取り入れたほうがいいと思います。

自分が大病で、どうにもならなくなった時、
安楽死の制度が有れば安心できます。

世代の人口のバランスが、少しでも改善できる方向に進んでもらいたいです。





スポンサーリンク


スポンサーサイト

独女の老後は厳しい?

平成22年生の生涯未婚率は、男性が20.14%、女性が10.61%です。
しかし、将来は男35%、女27%になると予想されています。

将来、女性の3人に1人が一生独身ということになりそうです。

そうすると老後の独女の生活を考えた場合、
厳しい生活が待っていそうです。

女性の年金額の平均を見ると、
国民年金で5.1万円、厚生年金で10.3万円です。

賃貸の場合、国民年金だけでは、生活が成り立たないと思います。
生活保護に頼らなければ生死に関わるレベルだと思います。

国民年金だけで生活しようとすると、
戸建の持ち家で、ギリギリ死なずに生きていくことができるレベルです。

厚生年金の場合も厳しいですが、
こちらは、どうにかギリギリやっていけそうです。

収入の面で根本的に、女性はハンデがあると思います。
男性に比べて女性は低賃金のため
老後の年金額が低くなるのは、最初から予想できることです。

世の中のシステムが、独女の貧困を作り上げているような気がします。





スポンサーリンク


早期リタイアのタイミングは、日経が8000円台の時が理想?

アーリーリタイアをするタイミンがは、どの時期がいいのでしょうか?
一般的には、目標貯蓄額に達成した時だと思います。

そのほかの要素は、日経の株価だと思います。
リタイア中の収入を得るのに、株の投資をする人が多いと思います。

長期株価チャートを見ると日経が8000円近辺が底だと思います。
この時期に株を仕込めれば、
同じ投資額で現在の2倍の株を保有できると思います。

配当がリタイア生活の主な収入源と考えれば、
日経平均株価を考慮に入れた方が有利になりそうです。

日経が8000円台だと底値に近いので、
大きな暴落の可能性は少ないと思います。

うまく日経の動きとリタイアの時期を合わせてみるのもいいかもしれません。

長期チャートを見ると、
3年後にはかなり日経が下がっているような気がします。





スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■