国別幸福度ランキング 日本43位

国連の世界幸福度報告書2013によると、
世界で幸せとされる国は、上位から

1位 デンマーク
2位 ノルウェー
3位 スイス
4位 オランダ
5位 スウェーデン
という結果になりました。

日本はと言うと43位という結果です。
なんとなく妥当な結果だと思います。

日本はGDPは上位に位置していますが、
少子化、超高齢化、社会保障、失業、貧困の問題などで、
将来の不安を国民みんなが持っている国だと思います。
素人の目から見ても明らかに、幸福な感じがしません。

幸福度の高い国は、北欧のような福祉国家が上位を占めています。
税金が高くても、失業時の不安や老後の不安が少ない国が、
幸せなのかもしれません。

日本の幸福度を上げるには、どうしたらいいのでしょうか?
今の状況が続けば、更に幸福度が下がっていきそうな感じがします。

ゴール地点である老後の不安を取り除かなければ、
幸福度が上がることはないのでしょう。




スポンサーリンク


スポンサーサイト

移住するなら、標準語に近い町以外は無理かも

いま現在の状況では、資金不足で移住は厳しいと思いますが、
移住を妄想することがたまにあります。

移住の候補地の要素は、色々あると思います。
気候、便利さ、地域文化、方言などが思いつきます。

自分がかなり重点をおいている要素は、方言の問題です。
例えば、気候とか町並みが気にいったとしても、
言葉の壁は大きい感じがします。

例えば、関西圏に住むのは、自分には無理だと思います。
関西弁は、かなりきつい感じがします。
それと、関西人のグイグイとした押しの強さも
自分には馴染めません。

あとは、東北方面は自然は豊かな感じがしますが、
特に、津軽弁のような言葉は、さっぱり理解できませんでした。

やはり移住地を選ぶときは、自分が育った文化に近い地域の方が
問題も少なく、安心できると思います。

そうすると、現在関東に住んでいるので、
選択枝は自分の故郷の北海道しか残っていません。

実際のところ、いつかは北海道に帰りたい願望をもってます。

老後に住むなら、札幌がいいと思ってます。
自然も近くにあるし、便利で住みやすいと思います。
家賃は、大都市なのにかなり安いと思います。
地下鉄沿線に住めば、便利で不便はないと思います。

一人暮らしなら、白石区に安いアパートがたくさんあります。
サイクリングロードもあるので、
夏には景色を見ながらサイクリングするのも楽しそうです。

少し妄想モードに入りましたが、
移住するなら自分の育った文化に近い地域がいいと思います。




スポンサーリンク


年齢を重ねる毎に、年金額は下がっていきます。

厚生労働省によると、
今年度、65歳になる夫婦の年金額は満額で21万8000円で、
現役の62.7% になるそうです。

しかし、年齢を重ねる毎に、年金額は下がっていきます。
75歳になった時に51.6%、85歳になった時に43.9%になるそうです。

年齢が若くなればなるほど、年金額のスタートラインが低いので、
更に低い値になるのではないかと思ってます。

貯蓄の少ない人は、長生きすればするほど、生活が厳しくなりそうです。

自分の場合、現在もそうですが老後もかなり厳しい生活が待っていそうです。
果たして、生きていけるのか?

長生きすることがリスクになるので、程々の寿命でいいような気がします。




スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■