ブログは、ゴールのないマラソン?

ブログは一種のマラソンのような感じがする。
普通のマラソンと違うところは、
はっきりしたゴールがない事です。
ゴールは、自分で決めた地点がゴールになる事でしょうか?
ブログ休止、退会など突然訪れす感じがします。

最初は好きで書き始めたことですが、スタミナが切れて
途中で棄権する場合も多いとおもいます。

リタイア生活も一種のマラソンだと思います。
ペース配分が大切で、飛ばしすぎると途中で棄権するかもしれない。
リタイア生活はリアルな世界なので、ブログの様に途中棄権は難しい。
棄権する事は、破綻に近いことだと思います。

ブログもリタイア生活も、
ペース配分を考えて、長く続けていければいいと思ってます。




スポンサーリンク


貧乏リタイア生活なので、1円の差が気になる。

何度も書いていることですが、
自分は、無計画にリタイアしたので、はっきり言って貧乏です。

買い物(主に食品)をする時、1円の差が気になります。
納豆を毎回買いますが、安いのが売り切れていると、
ショックを受けます。
仕方ないので、10円位高いのを買いますが、罪悪感を感じます。
最低ランクのものを購入する習慣がついてます。

収入のあった頃も、そんなには無駄遣いはしませんでしたが、
普通の感覚で、買い物をしていたと思います。

人生の中で、今が一番の節約生活を送っています。
先が長いので、最近、マラソンのように感じています。

とりあえず60歳くらいまで、ドケチ生活を続けて行くつもりです。
60歳になれば、先が見えてくると思うので、
その時に、新たに家計を見直したいと思ってます。

その時が来るまでは、あまり意識せずに時間に溶け込むように、
このマラソンを乗り切ろうと思ってます。

P.S.お金がなくても、働くよりは幸せだと思ってます。




スポンサーリンク


貧乏な話題に、反応が良い?

投稿したブログの反応を見ると、
貧乏関連の話題に対して、反応がいい感じがします。
超節約のような一般的基準から離れていればいるほど、
アクセスが多い感じがします。

反応が悪い話題は、世間話のように、あたりさわりのない
内容は、スルーされる感じです。

株などの投資関連もあまり反応がよくない感じがします。
アーリーリタイアした人は、投資をしている人が多いはずなのですが、
案外、反応が薄い感じがします。

反応から言えることは、
将来の経済的な不安を持っている人が多いということでしょうか?
経済的不安が節約や貧乏の話題を
自然と引きつけるのかもしれない。

あと、投資関連は、ギャンブルの要素を持っているので
反応が薄いのかもしれない。

今の日本では、どこまて行っても
将来の不安要素が多いので、
個人の経済的な不安がなくなることはない感じがします。




スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■