2018年の年末で、貧乏アーリーリタイア生活が7年になります。

今年も残り3ヶ月で2018年が終わります。

年末でちょうど、
貧乏アーリーリタイア生活が7年になります。

この間の生活はいつも質素な生活でした。

リタイア直後は
食費をどれくらいまで抑えれるかの実験でした。

最初、月1万5000円くらいから始めてみました。
働いていた頃は月3万円〜4万円の食費でしたので、
半分以下の食費になります。

節約を始めた直後は、
金銭感覚を変えるのが少し大変でした。

しかし、次第に感覚が節約に追いついてきました。
感覚が節約にシフトしてからは、
そんなに厳しいとは感じなくなりました。

そして現在の食費は
月1万円くらいまで抑えれるようになりました。

もう何年もこの食費でやっているので、
いまの状態が普通に思えます。

そのほか光熱費も抑える努力をしてみました。

エアコンの運転時間、入浴回数などの調整をしてみました。
この2点を見直すだけでかなりの節約効果が出ました。

日常の生活は、ラジオ・動画・散歩・園芸など
お金のかからない事をして過ごしています。

刺激の少ない生活ですが、心が平静で落ち着いています。

とりあえず、
年金がもらえる年齢になるまでは、
生活を変える予定はありません。

もともと、
生活の質は二の次のアーリーリタイアです。

貧乏アーリーリタイアなので、
多くを求めるのは無理です。

心の平静を得るためのアーリーリタイアなので
予定どうりといえば予定どうりです。

もうすぐ、
アーリーリタイア生活も7年経過しますが、
後悔はありません。

世の中を見ると、
ドロドロしたものばかりが目に付きます。

そう考えると、
今の状態は案外幸せなのかもしれません。

スポンサーリンク


スポンサーサイト

真面目な人ほどアーリーリタイアが出来ない?

もう1ヶ月以上ブログの投稿をしていないので、
帯状の大きな広告が出るようになりました。

無料ブログなので仕方がありません。
それで久しぶりに投稿することにしました。

さて、アーリーリタイアに踏み出すのは
難しいと思っている人が多いと思います。

仕事が好きな人には関係のない話ですが、
一度は仕事をやめてのんびりしたいと
思ったこともあると思います。

仮に貯蓄があっても見えない不安で、
アーリーリタイアに踏み切れない人もいると思います。


要するに真面目で慎重すぎる人は、
アーリーリタイアに踏み出せないのだと思います。

自分のように超貧乏でもアーリーリタイアして
7年近くなります。

自分のような人間でもどうにかアーリーリタイアを継続できています。

だだし、生活の質はかなり低いですが、
仕事をするよりは幸せだと思っています。

現実の社会は過酷です。
パワハラや嫌がらせなどに耐えて
仕事をしている人も多いと思います。

こんな社会の状態に耐えて
仕事を続けている人達を尊敬しています。

少し話はそれましたが、
ある程度の貯蓄とおもいッきりがあれば、
アーリーリタイアはそんなに難しくないと思います。

やり方次第だと思います。



スポンサーリンク


早く65歳になって年金をもらいたい

早期リタイアの理由はいろいろあると思います。

お金があるのでのんびり暮らしたい。
あるいは、働くことや仕事の人間関係が嫌なので、
早く自由になりたいなど、
ポジティブやネガティブな理由があると思います。

自分は完全にネガティブな理由です。

さて、とりあえず早期リタイア生活に入ると、
早く時間が過ぎて65歳になることを望んでいる人が多いと思います。

特に、自分のように余裕のない早期リタイアの場合、
65歳から年金を貰うことばかり考えていると思います。

自分の場合、本当に少ない年金見込み額ですが、
今の生活よりはマシになります。

年金をもらっても節約生活は必要ですが、
今のように仙人のような生活をしなくてもすむと思います。

だだ、将来今の家から引越したいと考えています。

仮に、賃貸生活になった場合、
また超節約生活が必要だと思います。
自分の年金額では、
賃貸だとかなり生活が厳しくなります。

それで他に安定的な収入源が欲しいと思っています。
以前よりは少し収入が増えた感じがしますが、
食費や雑費くらいにしかなりません。

まだ引越すには準備不足ですが、
あと10年くらいでどうにかしたいと思っています。

何にせよ、早く65歳になり年金をもらって
札幌あたりに旅立ちたい気分です。

まだ10年以上も先の話ですが。



スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■