スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


年金支給年齢の引き上げ68歳を提案 年金が遠のく・・・

65歳になるまで、まだ10年ちょっとあります。
年金をもらえる日を数えて過ごしています。

こんな状況ですが、
財務省が年金支給年齢の引き上げを提案しています。
65歳から68歳に引き上げる事を提案しました。

このままこの提案が通ると更に年金が遠のきます。

毎日、それなりに節約して質素に暮らしています。
貧乏な無職なので、いつから年金をもらえるかどうかで、
かなり生活が左右されます。

財政が苦しいのは分かります。
それなのにオリンピックやリニアなどの
無駄にお金がかかる事をすすめています。
そのうち負の遺産になる可能性もあります。

お金がないのに税金の無駄遣いは、
いい加減やめて欲しいです。
付けを国民に押し付けるのは、いい加減やめて欲しいです。

計画性のない国によって、
地道に暮らしている国民が苦しんでいる。

結局、老後を生き抜くには、
一生働くか貯金に励むしかない状況だと思います。

そのほか現役のうちに、
収入源を複数確保する努力が必要だと思います。

結局、国にとって国民は他人事なのでしょうね。

年金をあてにしない生活設計が必要な時代がきたと思います。
結局は、自力でやっていくしかないのかもしれません。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

国民年金保険料の全額免除の通知がきました。

今年も国民年金保険料免除の通知がきました。
自分は無職になってから、毎年、全額免除を受けています。

とりあえずこの通知がきたので、
この先1年間は年金保険料を支払わずにすみます。


zengaku.png


毎年僅かな収入しかないので、
ここ数年、自動的に全額免除が更新されています。
一応、確定申告をしているので、
収入の状況は役所に把握されています。

国民年金は国庫負担分が2分の1なので、
保険料を支払わなくても
半分の保険料を支払っているのに等しいのでありがたいです。

満額約78万×1/40(年)×1/2(国庫負担分)なので
1年間で年金額は1万円弱増える計算です。

だだ、普通に働いていれば、
年金は年4万円くらいは増えそうなので、
そう考えると早期リタイアの年金はかなり不利になります。

ちなみに40年間全額免除の場合、
国民年金満額78万×1/2=39万円で、
月3万2500円になります。

年金保険料がゼロ円なので、かなりお得感がありす。



スポンサーリンク


年金ネットに登録して年金状況を確認。ねんきん定期便の郵送を希望しないを選択した。

老後の年金が心配なので、
年金ネットに登録している人はそれなりにいると思います。

自分も10年くらい前には既に登録しています。
ですから、ログインさえすれば直ぐに年金の状況を確認できます。

それで、「ねんきん定期便」の郵送希望の欄で「希望しない」を選択しました。
既に年金がネットで確認できるので、郵送してもらう必要もないと思いました。
郵送費などの節約で、多少は国の節税になると思います。


年金ネット2


さて、今年の年金状況を確認してみました。
平成29年4月に作成されています。

記憶が確かなら、
年金見込額が昨年よりも数千円減ったような感じがします。

納付状況は全額免除で変わっていないので、
既に年金が減額される状況になったようです。

年金受給まで、まだ10年ちょっとあるのに、
実際にもらえる年金がどれだけ減らされるのか少し不安になってきました。

60歳くらいで少し貯蓄があるようならば、
60歳以降、任意加入するか、
あるいは年金の繰り下げ受給をするかもしれません。
1年繰り下げ受給すると年金額は8.4%増額します。

気持ち的には、
貯蓄をあてにするよりも、月の収入が多い方が安心できます。

少し先の話なので、これからも状況を注視したいと思います。

果たしてどれだけ年金の状況が悪化するのか?
予想を超えたら老後は危ないかもしれない・・・


スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。