GWも散歩しかすることがない。 「ひがし北海道フリーパス」で旅をしたいが。

今週の土曜日29日からゴールデンウィークが始まりますね。
一応、リタイア生活なのでゴールデンウィークは関係ありませんが、
世間がそわそわし始めると気になるものです。

この期間中、多くの人が旅に出かけるのでしょうね。
少し羨ましく思います。
自分は散歩しかできませんが。

自分の場合、生活費に交通費は含まれていません。
だだ、生存するだけの支出しか使えません。

自転車も持っていないので、
せいぜい行ける範囲は片道で徒歩2時間の範囲です。
体力的に往復で4時間が限界です。

それで、徒歩で行ける範囲は決まってしまうので、
最近は、散歩に新鮮さを感じません。
同じ範囲の中でぐるぐる回っている感じです。
近所の公園や近場の川くらいしか散歩に出かけるところがありません。

そこで、少し北海道のことを考えていました。
ネットを見ていると「JRで行くひがし北海道」に目がとまりました。

Peachかバニラエアの新千歳到着便を利用すると、
ひがし北海道フリーパスを大人15500円、子供7750円で購入できます。
有効期間は5日間で、
フリーエリア内の特急・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由です。
5日あれば、北海道の有名な観光地を回れそうです。

フリーエリア
引用元:JR北海道

新千歳までは、関西からはPeach、関東からはバニラエアが利用できます。
仮にこの旅に出かけるとすると、自分は関東なのでバニラエアを利用できます。
そうすると、片道4,080円からの格安航空券があります。
旅の交通費は3万円くらいで足りると思います。

少し旅を想像してしまいましたが、
計画だけで旅をした気分を味わうだけです。

本当の旅はいつになったら行けるのだろうか?
あと10年間は無理かな・・・


スポンサーリンク


スポンサーサイト

帰省する実家はなくなったが、動画の高速バスに乗ったつもりで帰省してみる。

両親が亡くなって北海道の実家はありませんが、
たまに、地図や動画を見て帰省した気分を味わいます。

今回は【高速バス】高速あさひかわ号・札幌BT~旭川BTの動画を見させてもらいました。 

北海道に帰省していた頃は、羽田から飛行機に乗って千歳まで行って、
そこから電車で札幌まで行きました。
そして、札幌から旭川まで高速バスを利用してました。

札幌〜旭川間は、
電車を利用するよりも高速バスを利用したほうが、
運賃が半分で済みます。

正確に調べてみると、JRの特急で4290円、高速バスで2060円です。
乗車時間は、高速バスだと約1時間長くかかりますが、
全く問題ない範囲です。

そのほか、旭川行の飛行機もありますが、
こちらを利用すると結構高かった記憶があります。

それに帰省は一種の旅行なので、途中の景色を楽しむのに、
ある程度、陸路を行きたい気分もありました。

旭川にはもう10年以上帰っていませんが、旭川駅が新しく立派になっています。
駅の南側に公園と道と橋ができて、自分がいた頃とは街並みが変わっています。


旭川


動画や画像でしか見ていませんが、いつか新しい旭川を訪れたいと思います。
やはり郷愁というものはなくなりません。

そういえば、バスが高速を降りて市内に入る途中、
昔、自分の通っていた高校のそばを通ります。
尚更、懐かしいです。

これからもたまに、動画をみて旅行気分を味わいたいと思います。
お金がない人でも動画で擬似旅行ができるので、
良い時代になりました。

特に引きこもり生活をしているので動画は助かります。


パラダイス山元の飛行機の乗り方 1日11回搭乗の「ミリオンマイラー」が教えるヒコーキのあれこれ (ダイヤモンドビッグ選書)



スポンサーリンク


知人が東南アジアから帰ってきた。一ヶ月滞在していたようだ。無職生活仲間

50代の知人が東南アジアから帰ってきました。
ここ何年か冬になると、一ヶ月間、東南アジアに滞在しています。
丁度、空港からの帰りに、いつも自分の家に寄ります。

東南アジアの詳しい話は聞きませんでしたが
飛行機の運賃を除いて、
一ヶ月8万円くらいで過ごしたと言っていました。

そのほか、日本から来ている人と結講、出会っているようでした。
札幌でペンキ屋さんをやっている人に出会ったようです。
北海道だと冬場は仕事が少ないので、
東南アジアでも旅をしているのかな?
詳しいことはわかりません。
そのほか、野菜を作っている人に出会ったようです。

知人は無職生活が4年で、自分と同じです。
彼の場合は、貯蓄が1000万円くらいしかなかったのに、
仕事を辞めて株をやっていました。

現在は、資産が500万円以下のようです。
今年になって2割資産が減ったと言っていました。
それでも、毎年1〜2回東南アジアに旅に出かけています。

少ないし資産しかないのに、旅に出る勇気は自分にはありません。
資産が減っていくことは、かなりのプレッシャーになります。

彼に将来の予定を聞いてはいませんが、
一体どうするのか見ていて不安を感じます。

年金受給資格も満たしていないようですし、
自分よりもかなり無謀な無職生活だと思います。

どうするのかな?




地球の歩き方(D 16(2016~2017年) [ ダイヤモンド・ビッグ社 ]


スポンサーリンク


翻訳
プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

リンク
スポンサードリンク
 検索フォーム
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
お名前.com
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■