最新記事

中高年ニートは、親が亡くなった後の生活は成り立つのか?

早期リタイアをした人は、形の上では無職ですが、
一般的に、資産もあり老後の備えのある無職だと思います。

しかし、親に頼り切った中高年のニートがかなり存在します。
経済的には両親に頼って、働かずに家に引きこもっています。

不運にもニートになった人が多いと思いますが、
とりあえず、少しでももがいてみるべきかもしれません。

親が裕福な場合は、
資産を相続すれば老後も生活ができるかもしれません。
だだ、そういうケースばかりではないと思います。

資産のない中高年のニートの場合は、
老後をどうやって乗り切るつもりなのか?
年金保険料をしっかり支払っているとも思えません。
仮に支払っていても国民年金だと不十分だと思います。

最近は、亡くなった親の年金を
不正受給するニュースを耳にするようになりました。
生活の為でもまずいでしょう。

だだ日本は、就職や転職で失敗すると、這い上がることが難しい社会です。
あとは、ニートの選択しかないのかもしれません。

増える中高年ニートの老後の生活は、国が面倒をみるのか?
増加を続ける社会保障費をどうするのか?

いろいろと難しいと思います。

そういう自分の老後も怪しいですが。




スポンサーサイト

スポンサーリンク



プロフィール

自由人194

Author:自由人194
中年のおじさんです。
形式的にアーリーリタイアしました。
貯蓄が少なくどこまでいけるかわからないので
半分実験的なリタイアです。
とりあえず、
節約生活で生き延びることを目指しています。

自由人194ツイッター

 参加ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

翻訳

閲覧者

スポンサーリンク

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ドメイン取得 1円から